3児の子を持つ44歳...から始めたここ。もう5年もたってしまった。
感謝を胸に、日々幸せな暮らしを追い求める。
智子ねーさんのワークショップ
0
    昨日は「てくてく讃岐」という香川県の観光振興課の研修会に飛び入り参加して来ました。
    人生を変えるきっかけとなった山田美緒さんの壮行会をキャンセルしてまでの意気込み!

    今回は講師の畠中智子さんの計らいで参加させてもらうことになったのですが、智子さんと知り合うのもこの山田さんのお友達がきっかけとなってなんか因縁深い一日でした。


    情けない顔の私と智子ねーさん

    ワークショップのイロハを学んで、会議の進め方を勉強します。



    まだまだこれからですが、基本は学んだので実践して、いいものを作りあげたいですね。

    今回の計らいを頂いた畠中智子さん、繋いで頂いた四万十とうわの畦地社長にはここから感謝申し上げます。

    よし、いいものを手にしたぞ!

    エル タム
    田村浩一
    Posted by : design-l-tam | - | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    エル・タム なばなの里へ
    0
      これから何かとお世話になる企業様の社員旅行に同行させていただきました。

      なばなの里へ。
      さすが中部地方のレジャー支えるナガシマリゾート。

      やることのスケールがでかいですね。


      イルミネーションナイト。




      富士山は絶景
      夜なので、スケール感がいっそう麻痺して壮大な感じがいい。


      で、すごい人。
      なめてた。





      就学前の子連れさん、付き合いたてのカップルにはちょうどいいと思う。
      ぜひ、行ってみてくださいませ。

      Posted by : design-l-tam | - | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      大雪の白川郷。
      0
        ご縁あって白川郷に。
        20年の一度の大寒波に大雪のタイミングでとてもラッキー!!!



        合掌造りの建物は日本建築文化の上で誇るべきモノ


        「民藝」について調べていた頃を思い出した。
        この一つ一つのディテールと造形は生活の中で自然と産み出されるもの。
        合掌造りが素晴らしいのではなくそれを必要とする集落と、村が作り出す生活とコミュニティが合掌造りの価値を生み出すバランス、それが素晴らしいのではないでしょうか!

        お金を払って建物を見学するとき、そこに住んでられる住人と会話をしてこそ、その価値が得られるのでしょう。



        今度は暖かい時に来よう!

        感謝。
        Posted by : design-l-tam | - | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        母はワイハー、楽しんでね!
        0
          姉と初の海外旅行でワイハーに出掛けた母。80年分楽しんで来ていただけたらと思う。バカ息子の事は忘れて(*^^*)。
          で私は名古屋に打ち合わせ。

          何とかこのプロジェクトは成功させたい。力合わせて心が一つになると最高な空間になる事間違いないです。
          Posted by : design-l-tam | - | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          ありがとう御座います。御座!
          0
            あけまして、おめでとう御座います。
            そう、今日は高知の御座へきています。
            新年一発目、この春にむけて大きなプロジェクトの一員として。この縁に感謝。



            写真はホテルの一室で私のリサーチ必須アイテム、マルチ環境測定器です!
            風力、照度、湿度、温度が図れます!
            快適空間はやっぱり機械で証明しなきゃね!
            ちなみにこのホテルは座ってる場所で
            照度92LX
            湿度42%
            温度22.5℃
            風量0
            です。
            とても快適ですが、ちょっと乾燥しています。

            という具合に今年も快適空間と
            「人」しか知りえない「心」を大切に創造で皆さんの役に立ちたいと思っています!

            本年も皆様にとって更なる幸多き年であるとともに
            エル・タムをどうぞお引き立ていただきますようよろしくお願い申し上げます!

            エル・タム
            田村浩一
            Posted by : design-l-tam | - | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            TOP